作品が売れるたび仲間が増えるね。

昨日は、母の友人が石川県からお店に訪ねてきてくれました。いつもブログを見てくださっていることは母から聞いていたので、恥ずかしさと嬉しさがありましたが、こうした方々に支えられていることを本当に感謝しています。
「お客さんが来た時に使いたいんです。」
以前、なぜヨーロッパには伝統工芸品や美術品が多く残っているのかを聞いたことを思い出しました。
ヨーロッパではお客さんをお家に招いてよくホームパーティーをするそうです。ですから、家の中でも良い物を揃えお客さまをお迎えする。家具や食器などのデザインが優れているのはその影響がある言われています。それらを長く使う文化がいまでも残っています。
しかし、今の日本ではご近所付き合いが減り、家にお客さんを招かなくなり「ハレ」の日減りました。そして、家の中の物にお金をかけなくなり、その結果伝統工芸品などの優れた技術が減っていったと言われています。
身の周りを気に入ったもので揃えるとお客さんを呼びたくなりますよね。
これからも、そう思ってもらえるような作品を発信していきたいと思います。

一昨日も「そろばん箸」がとっても持ちやすくて家族の分を買いにきましたというお客さんが来てくれました。
こう言ってもらえることが本当に嬉しいです。

ぽぽぽぽぉ〜んと仲間を少しずつ増やしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です