< 男性・右手用 >

  • 依頼者 使用者のお母様 (息子様への愛bow N 制作依頼)
  • 完成までの過程 お母様から電話で相談 → 百貨店で原型制作 → 工房で仕上げ → 納品
  • 使用者の状態 現在は、スプーンとフォークで食事をしている。お箸を使ったことがない。
  • 希望される理由 お箸を使って食事を楽しんでほしい。
  • 製作ポイント しっかりと握るチカラがあったので、お箸の本体を人差し指と中指で持てるタイプを選んだ。親指リングの角度をややたて気味にした。握りこんだ中指が親指側のお箸に当たっていたので削った。

 

完成作品 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です